目の病気ガイドトップ > 老眼老眼の予防(食べ物・生活習慣など)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

老眼の予防(食べ物・生活習慣など)

日常生活で気をつけたいこと

老眼は老化現象なので誰にも止める事はできません。
しかし、生活習慣や食生活を少し工夫する事によって、できるだけ老眼になる事を遅くするための予防をする事なら可能です。

何よりも大切なのは、眼精疲労にならないような生活習慣です。
パソコンやデスクワークなど、目を使う作業をする事が仕事という場合には、眼精疲労にならない生活習慣をする事は難しいかもしれません。
しかし、目が疲れたなと感じたら眼の疲れを取ってあげたり、眼精疲労の症状を緩和できる目薬を使ったりして、目を酷使し過ぎないように意識する事も大切ですね。

食べ物について

眼精疲労を緩和すると言われている食べ物を積極的に摂取する事も効果的です。
ブルーベリーに含まれているアントシアニンはサプリメントとしても良く知られている成分です。
その他にもほうれん草やブロッコリーにたくさん含まれているルテイン、ビタミン類、コンドロイチン、コエンザイムなども眼精疲労の軽減に注目される成分です。

野菜やフルーツ、魚、豆類などにこうした成分が豊富に含まれている事が多いので、ぜひ積極的に食べて老眼を予防してください。

紫外線にも注意

細胞にダメージを与えてしまう紫外線を避ける事も老眼予防につながります。
外出する際には紫外線をカットしてくれるサングラスをかけたりして、目が疲れないようにしましょう。
目にダメージを与えないように普段の生活で眼を守ってあげる事も老眼予防につながるのです。

眼が疲れたなと感じたら、目を閉じて休ませてあげる習慣をつける事が老眼予防には大切。
目が疲れている時にはテレビやパソコンタイムもできるだけ控えて、早く就寝するのもお勧めです。

スポンサードリンク

老眼の予防(食べ物・生活習慣など)は以下のカテゴリに属しています。

トップページへ

目  次

知っておきたい!目の検査とその内容

当サイトについて

目の病気ガイド All rights reserved.